--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灰色な日々に疲れた貴方にオススメのマンガ10選~Ⅰ~

2012年09月02日 02:52

9月の季節の挨拶はこうです。

相変わらず暑い日が続きますが、朝夕の風には確かに秋の気配を感じます。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

いかがもクソもあるものか!暑いわ!でも今夜はかなり涼しい!
エアコン入れたらむしろ暑くなった!電気代返せ!

などと一人やり場の無い怒りを抑え切れないwatsuであります。

はて、日々は灰色です。

マンガを読みましょう、楽しいですよ。

今回のオススメはこれです。ゲノム金・銀。



古賀亮一先生の超名作。
一般的にはニニンがシノブ伝で一躍スターダム?にのし上がった作者ですが、キレは当時から健在、むしろ一般向けでない(R18)分パクマンさんはある意味音速丸よりヒドい。
pakmansan1.jpg
バクマン。じゃねーよ!パクマンさんだよ!

DSC_0414.png


ほんのりアルコールが入って笑いの沸点が極端に低くなり、
ベットの上でのたうち回りながら今にも死にそうな引き笑いをしまくっていたのは私です。こんな姿、何かよからぬ物が取り憑いたようにしか見えず、その姿を発見した嫁さんが翌朝突然憐れみの冷ややかな目で優しくし接しててくれること間違い無しだったでしょうが、あいにく一人暮らしでした。

とは言えニニンがシノブ伝もかなりの名作ですよ。
マンガのキレ味もさることながら、フタコイオルタナティブで独自路線を貫き、空の境界、Fate/Zeroで月厨を歓喜させたUFOテーブルがてがけたアニメも音速丸に若本規夫演じる、サスケ役の関智一、ヒロインのシノブに水樹奈々、メインキャラは他にも川澄綾子、釘宮理恵、小野大輔…と豪華声優陣だったのです。

若本規夫のギャグ路線が固定してのもこの辺りからなのではないでしょうか。
水樹奈々が主人公を演じた作品では数少ない当たりアニメの一つでもありました。
こらっ!メイヴちゃんは問題作名作でしたよ!ゲッターフォゲッタさんとかかなりヤベーぜ!
ゲッターロボがネタ扱いなのは、VS騎士ラムネ40が元ネタなのでしょうか。


音速丸は永遠にぼくらのヒーローです。キミの心にいますぐアクセス。






スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。