--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUPER GENERATION

2006年09月24日 19:38

リプレイマシン、White Lie、Brilliant Starといった今まであまり注目してなかった曲に最近またハマり初めて第14次水樹奈々ブームが到来してる蒼島です。低音厨オレ乙。

昼間突然母親からのメール。要約すると「RVRを手放すことになった」という衝撃的な内容。RVRとは我が家の車の車種名である。初代がRVブームを巻き起こしたことは(車業界では)有名ではあるが、ウチのは2000年に発売されたその2代目の「AERO」という最上級グレードであり、4人乗りのクセに2.4ℓというサイズの割りに無駄にパワフルなエンジンを積み、当時はまだ珍しかった「スポーツモードAT」を装備した、そりゃあいい車だった。全ッ然売れなかったけどな。ウチが乗るようになって6年間、今まで数えるほどしか見かけたことが無い。


RVRエアロ↑ ミニバン黎明期だったクセに、デフォで17インチアルミホイールを履き、GDIの2.4ℓDOHCを積んだ頭の悪いファミリーカーだ。両側スライドドアが重いため運動性はイマイチ。

そういえば仙台ってやたら日産のスカイラインR-34を見かける気がする。GT-R以外のヤツも。で、まあとにかく免許を取ってRVRを運転するのが長年の夢ではあったが、それはどうも無理そうだ、すまんということを言いたかったらしい。

ショック!

次に買う車を尋ねると「福山雅治のCM」「自動縦列駐車」としか・・・福山と言えばスズキSX4。

この車なら、両親の趣味から十分ありうるのだが、帰省した際に母親が「S」のエンブレムにかなり抵抗を示した(要はスリーダイヤがいいらしい)と聞いていた。それ以外は大満足だったらしいので可能性はある。しかし、自動縦列駐車できる車と聞いて真っ先に思いつくのはトヨタのプリウス。


これも2代目がデビューしてから母親がずっと「いいなー」とボヤくのを聞いているので可能性は高い。どっちだろう。個人的にはSX4の方がいいなあ・・・コルトラリーアートっていう大穴は無いかしら。


↑コルト ラリーアートVer.R。検討はしていたようだが、最小回転半径が両親は気に入らないらしい。

「RVRに乗りたいんじゃー」と駄々をこねたら、RVRは1ヶ月くらいならまだ待てるらしいので、乗りたいなら免許を取得しだい電話するようにとのこと。それだけのために帰省する可能性が出てきた。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://skyblueprison.blog4.fc2.com/tb.php/318-b8fd9e68
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。